日本とコンポンチャムでシンプルな暮らし

はじめての海外旅行の準備、海外生活とか

16カンボジア生活

カンボジアの最低賃金の推移

カンボジアの最低賃金の推移、興味深いです。 2012年 61ドル 2013年 80ドル(31%アップ) 2014年 100ドル(25%アップ) 2015年 128ドル(28%アップ) 2016年 140ドル(9%アップ) 2017年 153ドル(9%…

カンボジアでお借りしているお部屋

コンポンチャムで住んでいる賃貸のお部屋は、日本でいう3DKです。1万5千円くらいです。一階はカンボジア人の大家さんご家族がいらっしゃいます。二階は私のお借りしている部屋のみ。日本の二世帯住宅のようなかんじで、外に階段があり、一階にバイク2台…

外国語むずかしい

カンボジア語もけっこう外来語あります。ビタミンとか、ギャラクシーミルキーウェイ(天の川銀河)とか。 カンボジア語は、字が書きにくいです。何度も読んで、くりかえし書いているうちに字に見えてきます。例えば、ひらがなだけの日本語の文も読みにくいで…

敬意と謙遜、ストレス減らすカギ

ストレスをできるだけ少なくして、カンボジアでも楽しく暮らしたいです。カギになるのは、敬意と謙遜さでわないかとかんじます。 バイクやクルマに、よくクラクション鳴らされます。気をつけて!今からソバ通るよ!という親切であると謙遜に考えると、らくに…

カンボジアの床屋さん、散髪屋さん、美容院さん

カンボジアの床屋さん散髪屋さん、4000リエルか5000リエルです。日本円で110円か140円くらいです。おっさんカリアゲなら問題ありません。カミソリも毎回ちゃんと新品の刃に交換してくれます。 美容院も安いそうです。パーマや染色ついでにマニ…

カンボジアや海外の歯医者さん

海外で歯医者さんに行くのは不安です。コトバの壁が。。。 ジュース飲んでて、氷を噛んでいたら歯がかけてしまい、当時すんでいたバッタンバンで歯医者さんに行き治療していただきました。数年たちますが、問題ありません。安くて良かったです。感謝していま…

時間の節約とか

ネットサーフィンって楽しいですよね。 海外で生活していると、「趣味はインターネット」となりがちです。。。 私はだいすきな旅行関連やクレジットカード関連のページを閲覧していると、あっというまに時間がすぎます。 せっかく海外にいますので、海外でし…

こころの健康

いぜん、友人で、背中がいたくて病院に行くと、うつ病と診断されておどろいたという経験を聞いたことがあります。こころの病気が、”痛み” としてあらわれることもあるそうです。むずかしいですね。 べつのはなしですが、私はいぜん、なにかモヤモヤして、ビ…

指さし会話帳、カンボジア語もあります

日本の本屋さんに売ってる「指さし会話帳」シリーズ、いいですね。カンボジア語もあります。 無料のアプリも便利です。音声がでます。ベトナムやタイへおでかけのときも、ベトナム語やタイ語の無料アプリいれておくと便利です。 言語もコツコツがんばります。

友人の子育て、教育方針、トライリンガル(トリリンガル)の息子さん

もっとカンボジア語や英語が話せるようになりたいです。。。 ある友人家族は息子さんが小学生のときに、カンボジアに来ました。アメリカンスクールに通わせて英語バッチリ、日常生活でカンボジア語バッチリ、高校は中国語の学校に行かせるそうです。 先進国…

緊急時に備えて、タクシーで海外旅行保険がつかえる病院へ

海外旅行のとき、体調くずしたり、ケガしたりした場合に、海外旅行保険のありがたみを痛感します。年会費無料のクレジットカード付帯の海外旅行保険にもタイヘンお世話になっております。エポスカードとか、感謝です。 キャッシュレスですぐ診療していただけ…

値段の交渉で節約したい

カンボジアでも市場やトゥクトゥクタクシーなど、値段交渉めんどうなときありますよね。 時間のムダとかんがえてやらないこともありますが、やくにたつこともあります。 言語の練習になりますし、日本でもやくだちます。 たとえば家賃の交渉や、不動産の購入…